病気やお薬のことをわかりやすく解説

アイピル

           

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者

1回の服用でほぼ確実に避妊ができる

病院でも処方されている薬で安心

万が一、避妊に失敗しても常備していると安心

薬のタイプ

内服薬(錠剤)

成分

レボノルゲストレル1.5mg

製薬会社

シプラ

効果・作用

アイピルは、緊急避妊の場合に用いられるアフターピルです。
ノルレボ錠のジェネリック医薬品のため、有効成分は同じレボノルゲストレルとなっています。
この成分には排卵抑制や受精卵が着床出来ないように子宮内膜を強制的に剥がす役割があります。
100%避妊に成功するわけではありませんが、用法用量を守り正しく服用することでほぼ確実に避妊できます。
常用は不可ですが低用量ピルのように毎日服用する必要がなく、念のために用意しておくと安心です。

用法用量

性行為後72時間以内に1錠、水やぬるま湯と一緒に服用
24時間以内に服用することで避妊成功率が上がります。

POINT

服用タイミングが速いほど避妊成功率が上がるため、なるべくはやめに服用して下さい。
アイピルは緊急時に用いる避妊薬のため、常用しないで下さい。

服用後1時間以内に嘔吐した場合、成分が吸収されていない可能性があるので再度服用して下さい。
吐き気防止のために、服用は食後に行ない、酔い止め薬を併用することをおすすめします。

効果時間

ノルレボ錠と同様に、避妊成功率は服用タイミングによって変動します。
性行為後12時間以内に服用:成功率99.5%
性行為後24時間以内に服用:成功率98.2%
性行為後72時間以内に服用:成功率84%

また、服用後3~7日(遅くても3週間以内)の間に生理(消退出血)があれば避妊に成功していると考えられます。

副作用

吐き気(嘔吐)、倦怠感、頭痛などの症状が起こる可能性があります。

これらの症状が48時間以上続く場合は病院で診察を受けて下さい。

服用前の注意

絶対飲んではいけない人

・本剤の成分に対してアレルギー症状が出たことのある人

・重度の肝障害がある人

・妊娠中の女性(可能性含む)

慎重に投与する必要がある人

・肝障害がある人

・心臓や腎臓に疾患がある、またはこれらの既往歴がある人

・HIVプロテアーゼ阻害剤、抗けいれん薬、非ヌクレオチド系逆転写酵素阻害薬などの薬剤服用中の人

・セイヨウオトギリソウ含有食品を摂取している人

アイピル服用後も妊娠する可能性があるので、避妊を行なった上で性行為して下さい。

授乳中の女性は、乳汁に成分が移行するので服用後24時間以内は授乳しないで下さい。

アイピル服用後も妊娠する可能性があるので、避妊を行なった上で性行為して下さい。
授乳中の女性は、乳汁に成分が移行するので服用後24時間以内は授乳しないで下さい。

アイピル

アフターピルの中でも非常にポピュラーなのがこちらのアイピルです。多くの人が実際に使用して避妊を行っています。

アイピルを購入する

関連商品

アンウォンテッド72

アンウォンテッド72アフターピルの中でも成分含有量が少ないから副作用が起こりにくい

マドンナ

マドンナ2回に分けて服用するタイプのアフターピルだから副作用が少な目です

トリキュラー

トリキュラー3相性の低用量ピルで毎日服用して避妊を実現します

マーベロン

マーベロン1相性の低用量ピルだから飲む順番を気にせずに続けられる

口コミ

女性

ミルキーさん(30代)★★★☆☆

ネットでアフターピルを探してましたが、唯一アイピルだけ名前を聞いたことがあったので注文しました。まだ、服用しておりませんが、持っていることの安心感は非常に心強く思っています。

女性

NANAさん(20代)★★★★☆

周りで中絶を経験した子とかできちゃった婚をしている子の話を聞いて、アイピルが常にある状態になりました。今まで4回ほど飲みましたが、意外と副作用はなく、その後の健康状態も問題ありません。私の場合はいつも飲んでから1週間くらいで生理と同じような出血があります!

女性

ミワミワさん(20代)★★★★★

アイピルはポーチの中に常に入ってる状態です。もうこれがないと不安になりますね。別に不特定多数の人と関係を持つってことはないけど、その場のノリで言っちゃうこともあるかもしれないし、犯罪に自分が巻き込まれるかもしれないからみんな持っておくべきだと思う!というか国から支給してほしいほどです!1回しか使ってませんが、吐くほどではないけど、吐き気が結構ながいこと続きます・・・。でも、妊娠しないためにもコレは仕方ないと思ってます。