不感症

不感症が招く症状

不感症とは、性的な感情が抑圧されて興奮やオーガズムが得られない状態を指します。
ただ、こうした悩みは多くの女性が抱えていますが、デリケートな問題な悩みなので人に相談できずにいるケースが目立ちます

不感症の主な症状としては
・セックス時に濡れない
・オーガズムに達したことがない
・性行為が好きになれない
・濡れないから性交痛がする
といった事が挙げられます。

パートナーのことは好きなのに体が反応してくれない…といった場合、とても落ち込んでしまうかもしれません。
原因を見つけ、それに合わせて改善していくことで満足度の高いセックスができるようになります。

ポイントを紹介する医者

・不感症は相談しづらい問題

・なる人は少なくない!

・不感症改善でパートナーとの仲も改善

夏子さん
夏子

不感症って絶対辛いし、セックス楽しくないよね。わたしも最初は全然いいとおもわなかったな~。それがいつしか…

冬男くん
冬男

夏子のことは聞いてないけど、男性側からしても女性が感じてないのは凄く悲しいし、関係が悪くなっちゃうなんてこともあるかもしれないよね。

夏子さん
夏子

しかも、こういうことって誰にも相談できないから辛いんだよね~…。なんとか世の不感症女子たちを救ってあげたい!

冬男くん
冬男

そうだね!じゃあ、まずは不感症になっちゃう原因からいってみよう

原因

不感症と言っても人それぞれ症状が違うように原因も違います。
克服していくためにはまず原因を知ることが大切なので、ここで考えられる原因を7つご紹介していきます。

緊張や不安

緊張や不安を感じている場合、気持ちが高揚せず快感を得ることができなくなります。
セックスの経験が少ない、緊張や不安でいっぱいいっぱいになっている、愛撫が少ない、相手との信頼関係が構築されていない、スキンシップが不十分といった場合
それらが原因となって不感症になる可能性があります。

ストレス

仕事やプライベートでストレスを感じている場合、性的刺激を受けたとしても体は感じにくくなります。
また、異性が苦手、過去にトラウマがある、体にコンプレックスがあるといった理由でも不感症になる恐れがあります。

体質

女性は冷えやホルモンバランスの乱れといった体の悩みを抱えているケースが多いです。
ただ、これらの体質も不感症を招きます。
通常、性的刺激を受けると体温が上昇しますが、体が冷えていると体が温まりにくく感度が下がります
また、ホルモンバランスが乱れていても体が冷えやすくなるので感度が下がります。

膣の緩み

加齢や出産などが原因で膣が緩み、感度が低下することがあります。

更年期障害

年齢を重ねると、ホルモンバランスの乱れ、膣の分泌液減少、性欲の低下などにより濡れにくくなります。
その結果、挿入時に痛みを感じるようになり不感症となってしまう可能性があります。

病気やケガ

病気やケガの影響で感度が低下することがあります。
また、服用している薬によっても不感症となる恐れがあります。

クリトリス包茎

男性と同じように、性器(クリトリス)を覆っている皮膚が多い場合、刺激を感じにくくなります。

夏子さん
夏子

意外と不感症になる原因って多いんだね(汗)

冬男くん
冬男

だから、意外と悩んでる女性は多いみたい。あるデータでは2人に1人は不感症なんだとか…。

夏子さん
夏子

そんなにいるの!?これはほんとに大変だ!早くどうすれば解決できるのか教えて!!

冬男くん
冬男

OK。じゃあ、ここからは不感症の克服方法を見ていこう!

治療・予防

不感症でセックスが楽しめない・苦痛という場合でも、改善することが可能です。
ここでは、手軽に行える不感症改善方法をお教えします。

リラックスできる環境を作る

心と体が緊張状態にあると、血行が悪くなり感度が低下します。
そのため、少しでもリラックスできるように照明を落とす、アロマの香りを取り入れる、スキンシップの時間を長くするなど工夫すると良いでしょう。

ホルモンバランスを整える

ホルモンバランスを整えることで、不感症は改善されます。
栄養バランスの整った食事を心がけ、適度な運動を取り入れるように心がけましょう。

感じやすい体を作る

オーガズムを得るためには経験や慣れも必要となります。
性感帯が未発達という場合には、自分で性感帯を刺激することでオーガズムを感じやすくなります。
何度も繰り返し刺激を与えることで、脳が気持ちいい場所を覚え、セックス時に感じやすくなります。

膣トレ

膣が緩んでいて快感が得られない場合、膣トレにより膣周辺の筋肉を鍛えることで感じやすくなります。
膣が緩んでいない場合でも膣トレをすることで感度が高まります。

手術

クリトリスを覆っている皮膚の一部を切除、膣の引き締めなどの手術により感度を向上させることができます。

サプリメント・薬

不感症は薬やサプリメントなどでも改善することができます。
こうした商品の活用により、いち早く、そして確実に感じやすい体へ導きます。

女性用バイアグラと呼ばれる商品で、下半身の血流を改善して性器周辺を敏感な状態にしてくれます。

サプリメント

血行促進や女性ホルモンのバランスを整えることで、不感症を改善し性的快感を得やすい状態を作り出します。飲むタイプだけではなく、直接陰部へ塗布する塗るタイプの商品もあります。

不感症への効果が期待できる医薬品やサプリメント

不感症

フィメールRXオイル

おすすめポイント リキッドタイプの女性用媚薬で感度UP 天然由来成分が有効成分のため安心して使用でき …

続きを読む

不感症

マレグラPRO

おすすめポイント 女性版バイアグラで感度UP 不感症や性交痛で悩む方にぴったり 5時間前後効果が続く …

続きを読む