病気やお薬のことをわかりやすく解説

リドカイン

           

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者

ジェルタイプのベタつかない早漏防止薬

麻酔薬として使用されているリドカイン配合で射精時間をコントロール

塗布後約15分で効果が発揮される

薬のタイプ

外用薬(ジェル)

成分

リドカイン2%

製薬会社

インタスファーマ

効果・作用

リドカイン(キシロカイン)は、麻酔効果が得られる早漏防止の外用薬です。
国内処方されているリドカインと同一成分でありながらジェネリック医薬品のため、安価で購入できます。

有効成分のリドカインには、痒みや痛みなどの感覚を麻痺させる作用があり、男性器に塗布することで感覚を鈍らせて射精時間をコントロールできるようになります。
多量に塗布するとかえって射精できない状態になってしまいますが、適量であれば性的快感を得ながら射精までの時間を延長できます。
また、塗布後ジェルを洗い流さない(成分が残っている)と、女性の感覚も鈍ってしまうのでご注意下さい。

用法用量

1回約10g(500円玉サイズ)を性行為前に局部へ塗布
15~30分ほど時間を置いたらシャワーで洗い流して下さい。

POINT

リドカイン塗布前後はしっかりと指を洗って下さい。
塗布量が多いと感覚が完全に失われてしまうので使用量は最小限に抑えて下さい。

効果時間

リドカイン塗布後約15分で効果が発現し、約1時間効果が持続します。

副作用

塗布した部分に痒みや腫れなどの症状が起こる恐れがあります。
ただし、いずれも軽度かつ時間とともに消失します。

使用前の注意

絶対使用してはいけない人

・本剤の成分やアミド型局所麻酔剤へ過敏症の既往歴がある方

・メトヘモグロビン血症のある方

慎重に使用する必要がある人

・グルコース-6-リン酸脱水素酵素欠乏の方

・重篤な腎障害や肝障害がある方

・心刺激伝導障害のある方

・アミオダロン、サルファ剤、硝酸剤などの薬剤を服用している方

・妊娠中(妊娠の可能性含む)の女性

・小児

リドカイン

敏感な性器の感覚を鈍らせて早漏を改善へと導いてくれるリドカイン

リドカインを購入する

関連商品

タダリフト

メガマックススプレースプレータイプの早漏防止薬で、手が汚れることなく患部へ噴射できる

ポゼット

ポゼット気持ちを落ち着かせて、射精までの時間を延長するポゼット

口コミ

男性

ボウズの坊主さん(40代)★★★★★

昔から早漏がコンプレックスで、色んなサプリを飲んだりチントレなるものをしてきましたがこれといって改善されず…。諦めかけていたのですが、ネットでリドカインの存在を知り、試しに買ったところ、これぞ私が求めていたもの!と言わんばかりの効果。
麻酔作用といっても完全に感覚が失われるわけではなく、ほどよく刺激が抑えられる程度なので早漏の方にはぴったりです。これからも長くお世話になると思います。

男性

ビールさん(30代)★★★★☆

前々からこの薬のことは気になってたんですけど、どうしようか迷ってズルズル1年。ついに勇気を出して買いました。はじめは正直30mgで3000円は高いと思いましたが、実際は使う量はごく僅かですし、かなりコスパが良いです。彼女に先シャワーを入ってもらってる間に塗って次は自分がシャワー入る頃にはいい感じにジンジン効いてくれます。未だに薬の存在はバレてませんし、このまま絶倫男と信じ込ませたいと思いますww

男性

Y&Mさん(20代)★★★☆☆

今まで少しでも射精を我慢するためにコンドームを2枚重ねにしてました。
でも、やっぱり我慢できずすぐにいっちゃうんです・・・。何気なく早漏の薬ってあるのかな?と調べたら結構でてきてびっくり(笑)
飲み薬は流石に怖かったので、塗るタイプにしました。思ったより効き目があったので塗る量はほんとにちょっとでいいです。