病気やお薬のことをわかりやすく解説

アンウォンテッド72

           

おすすめポイント

ポイントを紹介する医者

避妊の失敗や一方的に中出しされてしまった場合でも避妊できる

効果バッチリでもコスパ抜群のアフターピル

早く飲むほど避妊成功率もUP

薬のタイプ

内服薬(錠剤)

成分

レボノルゲストレル0.75mg

製薬会社

マンカインドファーマ

効果・作用

アンウォンテッド72は、望まぬ妊娠を避ける緊急避妊薬(アフターピル)です。
こちらはノルレボのジェネリック医薬品のため、有効成分は同じレボノルゲストレルです。
レボノルゲストレルには、排卵を抑制する作用や受精卵が着床しにくい状態を作り出す作用があり、一時的に妊娠させない体にします。
100%の避妊効果ではありませんが、用法用量を守って服用することでほぼ確実に避妊が出来ます。
また、レボノルゲストレルの配合量が0.75mgと比較的少ないため、副作用が起こりにくい傾向があります。

強力な女性ホルモン剤となりますので常用は出来ませんが、万が一の事態に備えておくと安心です。

用法用量

性行為後72時間以内に1錠を水やぬるま湯と一緒に服用
24時間以内に服用することで、より避妊成功率が高まります。

POINT

服用タイミングが速いほど避妊成功率は上がるため、なるべく速く服用して下さい。
アンウォンテッド72は緊急用の避妊薬のため、常用しないで下さい。

服用後1時間以内に嘔吐してしまった場合には、再度服用する必要があります。
吐き気を予防するためには、食後の服用や酔い止めと併用することをおすすめします。

効果時間

避妊成功率は服用タイミングによって変動します。
性行為後から12時間以内の服用:成功率99.5%
性行為後から24時間以内の服用:成功率98.2%
性行為後から72時間以内の服用:成功率84%

副作用

吐き気、嘔吐、頭痛、倦怠感などの症状が起こる恐れがあります。

副作用の症状が48時間以上続くようであれば病院で診察を受けて下さい。

服用前の注意

絶対飲んではいけない人

・本剤の成分に対して過敏症の既往歴がある方

・重度の肝障害がある方

・妊婦

慎重に投与する必要がある人

・肝障害がある方

・心疾患や腎疾患、あるいはこれらの既往歴がある方

・抗けいれん薬、HIVプロテアーゼ阻害剤、非ヌクレオチド系逆転写酵素阻害薬など服用中の方

・セイヨウオトギリソウ含有食品摂取中の方

本剤服用後も妊娠する可能性があるため、避妊を行なってから性行為をして下さい。

授乳中の女性は、乳汁に成分が移行するため投与24時間は授乳を避けて下さい。

アンウォンテッド72

避妊失敗時に役立ってくれる緊急避妊薬のアンウォンテッド72です。いざという時、自分の身を守るためにも持っておきたい一品

アンウォンテッド72を購入する

関連商品

ダイアン35

ダイアン35順番を気にせず服用できる低用量ピル

マーベロン

マーベロン幅広い人に利用されている低用量ピルはこちら

トリキュラー

トリキュラー毎日服用する低用量ピルで、妊娠時と同じホルモンバランスを保つため避妊できる

ヤーズ

ヤーズ低用量ピルよりさらに成分が優しい超低用量ピルだから副作用も少ない

口コミ

女性

プー子さん(20代)★★★☆☆

10代のころ知識がなさすぎて避妊に失敗した経験があり、そのときは中絶をしました。
それ以来、セックスの頻度も少なくなりましたが念のためにとアンウォンテッド72を常に持っています。
1回しか使用してませんが、無事に避妊せずに済みましたし幸い副作用もさほどありませんでした。これからも購入します。

女性

ちょこミントさん(20代)★★★★★

男性にご奉仕するお仕事をしており、同じお店の女の子から持っておくといいよと言われたので購入しました。まだ一度も試してませんが、あるのとないのでは気持ち的に全然違いますね。

女性

結婚適齢期さん(30代)★★★★☆

昔病院でアイピルという同じ様な薬をもらったことがありますが、1万円近くしました。その上、先生にはめちゃくちゃ注意受けるわで、もう同じことで絶対病院には行かない!と決意し、ネットでアンウォンテッド72を買いました。簡単に買えたことにも驚きですが、値段の安さにはもっと驚きました。